FC2ブログ

ジョギング 初心者 練習方法

ジョギングスクール@初心者のための知恵袋 > スポンサー広告 > なぜ2キロも走れなかったのに、余裕で5キロ走れるようになったのか?> 走り始めた頃 > なぜ2キロも走れなかったのに、余裕で5キロ走れるようになったのか?

プロフィール

じゅんきち

Author:じゅんきち
ジョギング歴7年になりました。
週2回、20キロ程ジョギングしてます。
今は30キロが目標です。

初めはみんな初心者。
楽しく継続してジョギングしましょう。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


なぜ2キロも走れなかったのに、余裕で5キロ走れるようになったのか?

2015年02月23日(月)

夜中に自室の火災警報器が鳴り響き、パニックに陥った男、じゅんきちです。

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング


いきなり、夜中に火災警報器がなってかなりビビリました!
警報を解除してもすぐに鳴り響いてしまって、かなり参りました。
お隣さん、うるさくてすいませんでしたm(__)m

しかたがないので、電池を取り出してしまいました。
しかし、火の粉はないのに、なぜ?
管理会社に故障したと連絡しよう。

さて、今日は僕がジョギングが楽しくなった時のお話です。

僕は、8年くらい前に健康のためにジョギングを始めました。
当時は、普通のTシャツにテニスシューズという、とてもラフな(?)格好でした。
走り方もむちゃくちゃで、まるで800m走のようにほぼ全速力で走っていたため
1.5キロも走れませんでした。

学生時代からマラソンが苦手だったのですが、長距離の走り方を知らなかったのです。
だから、5キロ、10キロ走っている方を憧れの眼差してみていました。
とても自分がそんな距離を走れるとは思っていませんでした。

しかし、ある時テレビを見ていて衝撃を受けました。
ジョギングは、話そうと思えば話せるくらいの強度で走れば、何キロでも走れる
というようなこと言っていたのです。

なるほど、そうだったのか!僕は直感しました。
今までの僕は、全力疾走に近いので、すぐにハァーハァー言っていたのです。
何となく、ハァーハァー言うくらいじゃないと、消費カロリーが少ないんじゃないかと勘違いしていました。

翌日、試しに運動強度を落として、ゆっくり走ってみたら、あっさりと2キロ走れました。
全然疲れない・・・
今まではあれだけ疲れて汗びっしょりだったのに、なんともなかったのです。


この体験は、まるで雷が落ちたように衝撃的でした。


その週末に、どれくらいの時間走っていられるのか、試しに30分走をしてみると、
学生時代はきつくてしかたなかったのに、さほど疲れずに走り切ることができました。
むしろ、ジョギング後の風がとても爽快でした。

これが、ジョギングがつらいものから楽しいことに変わった瞬間でした。


僕は根が凝り性なので、さらに走り方を研究したくなり
最大心拍数のどれくらいの割合でジョギングしたらいいのか調べたり、
効率的に走るフォームを調べたり、
筋肉も必要だと実感して、体のどの部位をどのように鍛えたらいいのか調べて
実践し始めたのです。

そして、今では20キロくらい普通に走っています。
2キロも走れなかった僕が、20キロ!!
当時の僕には想像もできない快挙です。

ジョギングは楽しい!!
走り方さえ身につければ、誰でも長距離走ることができる!!

これをジョギングを始めたばかりの方に、伝えたくてこのブログを始めました。


まだまだ僕も中級者で、学ぶことがたくさんあります。
みなさんと一緒にジョギングを学び、楽しんでいけたらいいなと思います。

では、また。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク


コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。